FC2ブログ
わんこスター☆ ホーム »2018年03月
2018年03月の記事一覧

ヒヨとムク、2018  

まいった。
新年早々、ちょっとしたやっかいごとに巻き込まれていました。
他人のことだし、わざわざ言うのもどうかと思うのだけれども、すごく簡単に言うと、ボスが倒れて職場大混乱、という。
よく聞く話ではありますが。
……以前もそんな現場に居合わせたことがある気がするし……。

おかげで、やたらとめっぽうとてつもなく忙しい日々が続いていました。います。現在進行形。倒れそう。
そんな、ストレスまみれでボロボロの精神状態を癒してくれていたのが、話変わって、今年も来ました、ヒヨドリ。


1月のヒヨ。
昨年中は何もしなかったのでまったく姿を見なかったのだけど、不退転、毎日果物を置いて呼びました。
もともとコマツナをボロボロにしたりブルーベリーの実をもぎ取ったりした犯人(鳥)ということで、やっかいものって認識だったんだけど、いまや姿を見ないと寂しく感じるようになりました。


去年来てた子だろうか。
違う個体を3羽確認しました。


あーん。
この姿を見てるだけで、気持ちがやわらぎます。
たまに長い舌もちろちろちろちろ見え隠れして、おおーっと感心。
その後は毎日エサをあげます。
リンゴかバナナか、たまにしか作らないけどバードケーキ。


数日経ったところで、ムクドリが嗅ぎつけてきました。
例外なく、つがいで行動。
さて、こうなるとちょいと困ったことに。
ムクはとにかくずうずうしく、やたらめったら食い荒らします。
そして乱暴。


鉢合わせ。


ヒヨは羽を震わせて
「あっちいけ!」
とビービー騒ぎ立てますが、ムクは知らん顔。
「なんか騒いでる奴がいるな」
といったふうでまったく気にかける様子もなく、食事を続けるずぶとさ。


その後、しょっちゅうかち合うようになり、必ずヒヨがムクに追い払われてしまいます。
ムクが近寄って威嚇し、ヒヨが慌てて飛んで逃げる――体格の差というより、性格の差という感じ。
ヒヨはムクがいなくなるのを近くでじっと待ち続けます。


貪欲。
これはムクにほじくられてしまったリンゴ。
ムクは中身だけ食べて皮は残していくので、ヒヨは残り物にしかありつけません。
まあ、これくらい残っているならましなのだけど。


冷たい雨が降り、3月にしては極端に冷えている本日も、ヒヨが来ました。
そういえば、この前の大雪の日も来てたっけ。
あのときは諸々こちらも大変だったので、とても写真なんて撮ってる余裕はなかったのだけど、エサだけは日課としてあげた。
こういう天気の悪い日こそ、安定した食事って助かるはず。
インフラの整備というやつです。


この時期、食べ物に困ってるのはヒヨもムクも一緒。
こちらとしては、仲良く食べてほしいと思うけど、両者、縄張り意識が強い鳥たちだから仕方がない。
ムクにあたりをきつくしたいわけではないのだけど、ヒヨが追い回されて、あまりにもかわいそうなので、いつもヒヨに加勢。


本日も鉢合わせ。
ムクの姿が見えたら、窓を開けて顔を出します。
警戒心の強いムクはそれだけでぱっと逃げ、その瞬間、ヒヨがエサをつつきに行くという光景。
人に慣れる分、ヒヨの方が世渡りがよいといえます。
まあ、べったり貼りついて監視するわけにもいかないので、点での対応になるけど。
頑張れ、ヒヨ。
もうすぐ春は来るから。
僕も頑張る。倒れないように。

category: 雑記

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

▲ Pagetop